いいオトコ研究会

いいオトコ研究会 ■世の男性を「いいオトコ」に変えていきます

だそうです。
余計なお世話です。はは。

タグ:
Posted 2003年11月23日 16時18分59秒 in Junichi Diary by junichi_y Comments (0)

だまされやすい???

たしかにたかこは、だまされやすい。
っていうか、普通、誰も信じないことを、本気で信じてしまう。
今から書くことは、今のところ生きてきた中で、1番アホやったなぁ~と思うこと

中学校の頃、たかの住んでる市と姉妹都市であるアメリカのスポークマン市(?)からネイティブアメリカ人の先生が、1年ほどやってきた。たかの行ってた中学では、毎年、1人やってくる制度やってんけど。
で、そのアメリカ人の先生が、授業中に、
「American eats cockroach !」
「I lile cockroach pizza ! 」
とか、とにかく、ものすごい衝撃的なことを言ってきて・・・。ほんま、しつこいくらい言ってきて、プリントにもゴキブリの絵が描いてあって・・・。

たかこも、最初は、嘘だと思ったし、なんかのテレビ番組で、ゴキブリ食べて、そのゴキブリがたまたまおなかに卵かかえてて、その卵が、胃の中でかえって、胃袋つきやぶってでてきて、その人死んで、その番組打ち切りになったとかいう噂があったのとか思い出したから、絶対、嘘やと思っててん。

友達と学校の帰り道に、
「なんで、あんなばればれの嘘つくんやろねぇ~?」
「でも、ほんまに、食べてるとしたら、ゴキブリほいほいにつかまったゴキブリみて、『今日は、3匹捕まった!天ぷらにして食べよう!』とか、『今日はごちそうができるね!』とか、言ってんのかなぁ?」
「アメリカ人ってビンの中にゴキブリためてて、『もう、こんなにたまった♪』とかって喜んでみてるんかなぁ???」
「たまごもったゴキブリには、注意せなあかんよなぁ!っていうか、そんなん知ってたら、テレビ局の人に教えてあげてたら、あの人死なずにそんだのにね~」
などなど、ものすごくアホな想像しながら、帰ったりしてた。

でも、いつからかわからんけど、知らないうちにたかこは、それを信じるようになってて・・・★
と言っても、アメリカの新学期は9月からやから、その先生が来たのは9月で、たかこが、地震で大阪に引っ越したのが1月の終わりで、結局、3ヶ月くらいしか習ってないねんけど・・・★
その間に、(地元の友達と話すときは、嘘やんね!って言いつつ、心の中では・・・)本気で信じこんでしまっていた。
大阪でも2、3ヶ月間だけ、アメリカ人の先生が生の英語を教えに来てくれてた時に、大阪の友達に「アメリカ人ってご飯にゴキブリ食べるらしいで!」って教えてあげた。
「うそやろ~?!」って言われても、
「たかも、そうやと思っててんけどなぁ、めちゃ、いろんな料理につかってるみたいやで!ピザとか、天ぷらとか、スパゲッティーとか・・・。嘘で、そんないっぱい料理いわへんやろ?だから、きっと、食べてるねんて!」 ってなかんじで、妙な説得まではじめてしまってた。
まぁ、誰も信じてなかったやろうけどさ。

で、家が建ったから、中3の春、またまた、地元に帰って、地元の友達と、そういえば、ゴキブリ食べるって言う先生おったなぁ・・・って話になったとき、
地元の友達から「あんた、何言ってんの?まさか、信じてたわけじゃないやんなぁ?なんか、最後、帰るときのあいさつで、『ごめんなさい。みなさんに謝らないといけないことがあります。アメリカ人はゴキブリ食べません。』って言ってアメリカ帰っていったわ。誰も信じてないのに。」 って言われてしまった★

ほんま、ありえへん!大阪で力説してきたたかこは、なんやったんやろ?っていうか、嘘、教えてきてしまったし・・・★それより、信じてしまったたかこって、どんだけバカ?! この話すると、友達は、大爆笑しつつ、それだけ純粋ってことやって!とか言ってなぐさめてくれるけど・・・★
たかこは、怪しい話きいたら、口では、「絶対、嘘やわ~!」って言うけど、たいてい、心の中ではすんなり信じてることが多い。だから、多分、謎は解明されてないけど、信じてることがいっぱいあるんやろなぁ~(>_記事復元 2004.02.16 コメントは一部復元できませんでした。

タグ:
Posted 14時40分22秒 in Takako Diary by takako Comments (1)

Get Adobe Flash player