最悪の年越し

今までで、一番最悪な年越しはねぇ・・・
忘れもしない、2000年の年越し・・・

あの年は、大晦日も夜の11時までバイトでした。
んで、1日のカウントダウンに合わせて花火が上がるから
それを見て帰るつもりだったんやけど
なぜか、1日も朝の9時からバイト行かないといけなくなって・・・
そんなの見てたら、間違いなくタカコは朝起きれないし、
友達も、誰も花火見ないで帰るっていうので、
バイト終わってすぐ帰りました。
(年末年始バイトできるのって、行ける人が限られてるからメンバー
みんな一緒やし)

で、最寄り駅まで帰ってきたら・・・
チャリのカギがない!
どこを探してもなくて・・・
結局、家に電話してお兄ちゃんに迎えに来てもらいました。

んで、11時55分くらいにおうちになんとか帰れて
よかったぁ~!家で年越しに間に合った!
と思って、とりあえず、トイレ行ったら、
外から「パン・パン・パン」って音がして・・・
「あれ???」って思ったら・・・

カウントダウンの花火があがっていたのでした・・・★
結局、たかこは、トイレで年越ししてしまった・・・★
しかも、ミレニアムなのに・・・(;_;)
今年は、普通にすごせそうで、よかった♪よかった♪

ではでは、みなさま、よいお年を~♪


Twitter Comment

タグ:
Posted 2003年12月31日 19時34分06秒 in Takako Diary by takako Comments (0)

Subscribe to comments with RSS to '最悪の年越し' .
TrackBack URL 

コメントする


Get Adobe Flash player