映画漬けの日々

最近 なぜこんなにも映画をよく観るようになったかというと
家から歩いて10分の所に 映画館があるということが その最大の理由。
ちょくちょく見に行くうちに 映画の面白さに目覚めてしまった☆

昨日は テレビだけど(NHK BS)『或る夜の出来事』をやっていたので観て
今日は 会社帰りに 川崎駅で途中下車して 韓国映画『ラブストーリー』を観た。

『或る夜の出来事』
…あまりの名作なので ☆をつけたりしたら お叱りを受けそうですが ☆☆☆☆☆

古い映画で 私が好きなのは この『或る夜の出来事』と『ある愛の詩』!
ベスト1、2を争うなぁ~。

ストーリーを簡単に言えば 家出中の大富豪の娘と新聞記者(クラーク・ゲーブル)が
ニューヨーク行きの長距離バスに乗って出会い旅をするうちに 恋に落ちる話。
そのバスでの移動中 モーテルの相部屋に1泊する事になり
相部屋の ベッドを仕切るために ロープに毛布をかけて「ジェリコの壁」を作る。
昔 高校生ぐらいの時に一度観て この毛布で作った壁が みょうに 印象に残って…。
ラストシーンは ふふふ♪と 少し気恥ずかしくなる。
とても楽しくて素敵な映画なのでした。

(「ジェリコの壁」=要塞の壁。決して崩れないものの例えで 旧約聖書に出てくるそうな。 正確には「イェリコ」の発音が近いらしい)

『ラブストーリー』…☆☆☆☆

これは 韓国映画という事で 見に行きたかったんですね。
映画館で号泣したら恥ずかしいなぁ~なんて思っていましたが
さすがに そんな事は ありませんでした。

でも やはり ココロに ひたひたと染み入る映画でした。
「冬のソナタ」にしてそうだけど すごく純粋なんですね~。
オトナになるにつれて いつの間にか汚れてしまった私のココロが洗われるような
そんな気がするのでした(笑)

たまには 今日みたいに 寄り道して映画を観て帰るのもいいものだなぁ~と。
途中下車すると通勤時間が短く感じられるし 川崎は 水曜日がレディースデーで
お得なのでした☆ なんだか ラッキーな気分☆

タグ:
Posted 2004年2月18日 21時11分04秒 in Sweetpea Diary by sweetpea Comments (6)

100の質問No.006

SCOVILLE (スコビル)という辛さを表わす単位があります。(へぇ~)

何かを計る・量る際には尺度が必要ですが、変わった単位があれば教えてください。

タグ:
Posted 14時46分00秒 in Q&A by junichi_y Comments (7)

Get Adobe Flash player