GMOがpaperboy&co. を買収

IEIRIBLOG:というわけで改めて。

インターネット関連サービスのグローバルメディアオンライン(GMO)はレンタルサーバー事業を手がけるペーパーボーイ(福岡市、家入一真社長)を買収する。個人向け低価格サービスを得意とするペーパー社を傘下に収…

なんと、日経新聞を読んでいて、びっくりしました。
このWeblogを置いているサーバー、peparboy&co.という会社の運営するロリポップで借りていますが、GMOがpeparboy&co.を買収?!

家入社長の上のblogを見て、安心しましたが。
改悪は無さそう。がんばって家入社長!

タグ:
Posted 2004年3月2日 21時06分22秒 in Junichi Diary by junichi_y Comments (0)

読まず嫌い

食わず嫌いならぬ 読まず嫌い。
有名作家でいうと 村上龍とか山田詠美なんかが 私にとっては そう。

今話題の『13歳のハローワーク』とか
随分 昔のだけど  『すべての男は消耗品である』なんていうタイトルには
グラリとくるけれど それでも 村上龍氏の本を読んだ事がない。

山田詠美については 昔 姉の本棚にあった数冊を拝借して
読んだ記憶があるけれど そのときは ピンとこなかった。
以来 ず~っと 手にとることはなかったのだけど…。

この週末 図書館で 山田詠美の対談集を借りてきた。

『山田詠美 対談集 メンアットワーク』というその本は
1998年に出版されたものだけど なかなか 面白くて
通勤電車で読んでいると 1時間弱があっという間に感じられるほど。

石原慎太郎との対談の中で 石原氏が 村上春樹(注:龍じゃないよ)の小説を
「あれは どうも退屈だ」という。
山田氏は「私と村上春樹の読者が重なっていないことは確かね」と。
う~ん、鋭い。そうだったのか。
私は 断然 村上春樹派です☆

村上春樹にも 確かに 退屈な作品はあって
どうしても読み通せないのが 実は あるけれど
繰り返し読みたいと思わせる 作品が多いのも 彼。

でも この対談本を読むうちに
山田詠美の小説を ちゃんと 読んでみたくなった。

図書館で(笑) 借りてこようっと。

タグ:
Posted 18時10分29秒 in Sweetpea Diary by sweetpea Comments (0)

給料明細

たかこはいつも、給料明細なんて見ないのに・・・
今月から新しいバイト先だったから、
時給いくらなんやろ???とか思って、たまたま見たら・・・
間違いを発見してしまった・・・

3日間働いてたのに、2日間しか働いてないことになってました。
でも、なぜか3日分の勤務時間はあっていたため、お給料はあってました。
でも、交通費が2日分しかなくて・・・
なんだか、不思議なお給料袋の中身でした。

1000円だし、もぉ、いっかなぁ???って思ったりもしたけど
きっと、月末に、あの1000円があれば・・・★っていう後悔を絶対する!
と思ったので、そく電話して無事1000円いただけることになりましたぁ♪

初給料だったから、言いにくかったんやけど、
経営者のお兄ちゃん(たかこは、『兄』と呼んでいる)とも仲良し?だから、
まだ、ましだったけど・・・
給料足りないとか電話するのは嫌だぁ(>_<)

「明日、明細持って行くね!」って言ったら
「もぉ、いいで!俺、明日休みやし」って言われた☆
兄よ!そんな適当でいいのか???

明細はちゃんと見るべきね~!!!

タグ:
Posted 1時10分05秒 in Takako Diary by takako Comments (2)

Get Adobe Flash player