「小泉首相 訪朝」に思う

通勤電車に揺られながら ぼんやりとした頭で 拉致被害者のことを思った。
シューマンの「流浪の民」のメロディーが ふと思い浮かぶ。
横田めぐみさんの歌声が残っている ソロのパート。

・・・「なれし故郷を放たれて夢に楽土求めたり」・・・

電車が駅のホームに着くまで 頭から離れなくなった。

いろんな難しい問題があるのだろうけれど
どうか 拉致問題の 全面解決に繋がる訪朝でありますように。

タグ:
Posted 2004年5月17日 17時47分21秒 in Sweetpea Diary by sweetpea Comments (2)

Get Adobe Flash player