DoCoMo premini-S

ケータイ市場にはデザイン性が重要だという事を、auは(infobarの)加入台数純増により証明してくれたわけですが、DoCoMoは最近それを見習ってか、「デザイン性を追求した」という機種を増やしているようです。
先だって人気機種となった「premini」も、ムーバ端末4機種の発表に際してリニューアルされ、「premini-S」となったようで、少しラウンドしたフォルムになっています。

ココで聞きたいのですが、この「premini」、小さい・カワイイがキーワードであり、機能的にはカメラなどの最近の流行からは外れてますよね?
どちらかというと、個人的にはカメラはケータイに必要無い部類(!、moblogやってますが)に入るので良いのですが、ボタン押しにくくないですか?
特に爪の長いような最近のオネーさんには。
逆に指の太いオジサンにはカメラは必要でないし、爪楊枝でシーシーした後なんて、その爪楊枝でボタン押せてラッキーみたいな。(笑)

さて、ボーダフォンは無骨なラインをいつまで貫き通すのか?不思議。

DoCoMo Net – premini-S

タグ:
Posted 2004年10月10日 17時20分40秒 in Design Revue by junichi_y Comments (2)

Get Adobe Flash player