チベットの鳥葬

1月7日付 朝日新聞朝刊に チベットでの鳥葬についての記事が載っている。
「鳥葬」というのは 遺体を ハゲタカに食べ尽くしてもらって
霊魂を 鳥によって天国に運んでもらう というものらしい。

「政府が<不衛生><非文明>として 火葬に変える改革に乗り出した」
という 記事の横に 「遺体食べないハゲタカも」という文が載っている。
「野生のハゲタカが 遺体を食べなくなる現象が広がっている」
その理由は
「暮らしの現代化に伴って 西洋の薬や残留農薬 食品添加物などを摂取する機会が増え
化学物質が遺体に蓄積しているためとみている」

何が衝撃って この文でしょう。
どれだけの 怪しげなものが 我々の身体を汚染しているのでしょう・・・。


Twitter Comment

タグ:
Posted 2004年1月8日 9時47分50秒 in Sweetpea Diary by sweetpea Comments (5)

Subscribe to comments with RSS to 'チベットの鳥葬' .
TrackBack URL 

5 Responses to 'チベットの鳥葬'

  1. a gravatar #1 sweetpea shouted,

    2004年1月9日 at 9時11分35秒

    「チベット」や「インド」や「鳥葬」で
    ネットで 調べてみようと遊んでいる時に 見つけたの。
    ちょっと面白かったから 時間がある時に 読んでみて~。

    http://home.att.ne.jp/kiwi/michiko/index.html


  2. a gravatar #2 turbo shouted,

    2004年1月9日 at 12時02分50秒

    お久しぶりでっす。
    鳥葬って子供の頃に初めて知ったときに、あまりの衝撃に
    悪夢見てうなされたことが・・・。今はあれは文化だと
    割り切って納得できましたよ。

    添加物や農薬ってかなり気になるので、しばらく無農薬野菜
    を通販で買ってみたりしてました。そのあまりの美味しさと
    長持ちするのにはびっくり!だけど、やっぱりお高くて、
    長続きせず・・・。景気が良くなったら、また買いたいな。


  3. a gravatar #3 sweetpea shouted,

    2004年1月9日 at 21時38分49秒

    「鳥葬」って その場を見たら かなり怖いでしょうね。
    観光化している、と ネットにありましたが・・・。

    無農薬野菜って 長持ちするんですか。知らなかった~。
    野菜の持っている生命力が強いって ことですかねぇ?

    普段 なるべく身体に良さそうなものを選んで
    わりと まともな食生活を送っているつもりだけど
    たま~に食べる ジャンクフードって おいしいですよねぇ?
    カップラーメンとか・・・。
    身体に 悪そうだと わかっているけどね。


  4. a gravatar #4 junichi_y shouted,

    2004年1月10日 at 0時05分39秒

    こんな記事を発見しました。

    title : 健康的な生活でも体内に蓄積されてしまう有害化学物質の数々
    http://www.hotwired.co.jp/news/news/20040109306.html


  5. a gravatar #5 turbo shouted,

    2004年1月11日 at 17時57分06秒

    >無農薬野菜って 長持ちするんですか。知らなかった~。

    デフレの原因を作ったと言われる、某大手アパレルメーカーが
    やっている無農薬野菜通販会社のとってました。
    極力水を与えない肥料も与えない情況で作ると、野菜は自己防衛で、
    自分を丈夫に美味しくするんだそうです。永田農法と呼ばれるもので、野菜も果物もスーパーに売ってるのは食べられなくなるほど美味しいし、身がしっかりしてるのでとーっても長持ちします。ただ、ちょっとお高かった・・・。
    永田農法の野菜にしては、かなりリーズナブルだったらしいけど・・・。


コメントする


Get Adobe Flash player