☆おばあちゃん☆

昨日は、田舎(京都の福知山)で、従兄弟のおばちゃんが勤めてるスポーツセンターでテニスして、その後、おばあちゃんに会ってきましたぁ♪

おばあちゃんは、今、老人保険センターにおんねんけど、去年は、寂しがってたんやけど、前よりも少しボケが進行して、逆に施設の生活にあまり寂しさを感じないらしく…
すごいニコニコしてて、お肌もつやつやで、めちゃ、元気でしたぁ☆
いいのか、悪いのかってかんじやけど…
でも、やっぱ、寂しそうな顔を見るより、ニコニコ顔がたぁくさん見られてよかった、よかった♪


Twitter Comment

タグ:
Posted 2004年9月22日 23時25分41秒 in Takako Diary by takakomob Comments (4)

Subscribe to comments with RSS to '☆おばあちゃん☆' .
TrackBack URL 

4 Responses to '☆おばあちゃん☆'

  1. a gravatar #1 turbo shouted,

    2004年9月24日 at 11時00分56秒

    うちの父が老人病院でちょっと仕事してたんだけど、
    通い始めたころにしみじみと
    「ボケは神様からの贈り物かも・・・。」
    とつぶやいてたのを思い出してしまいました。
    「死への恐怖や孤独から開放してくれる。」と。
    本人もかなりいい歳だから、身につまされるようで。
    ちょっとコメントしづらい感想だったけどね・・・。


  2. a gravatar #2 takako shouted,

    2004年9月25日 at 23時09分05秒

    そっかぁ。でも、本当にそうかもしれないね☆
    知り合いのおばあちゃんが ガンで亡くなったんだけど
    ボケと老衰?かなんかで、身体にはしる痛みとかさえ
    わからずに亡くなったらしい☆
    最後まで痛くて辛い思いをするよりかは、
    痛みがわからない方が幸せなのかなぁ???って思いました。

    でも、みんなからボケが始まったって言われて、
    本人も少し気づき始めた頃は、
    うちのおばあちゃんすごく辛そうだった★
    忘れたくないことを忘れてしまうのって、
    やっぱり自分がなったら、めちゃくちゃ辛いんだろ〜な〜★


  3. a gravatar #3 junichi_y shouted,

    2004年9月26日 at 0時38分40秒

    >「ボケは神様からの贈り物かも・・・。」
    コレは深い言葉ですね。
    ウチのばあちゃんもボケています。
    (ワタシの名前ももうわからんのよ)
    が、それでもやっぱり幸せな部分が多いかも。
    周りの人間はツライですが。


  4. a gravatar #4 酢鶏 shouted,

    2004年9月27日 at 19時00分38秒

    ひとりぼっちで寂しい時、家族や友人の写真に慰められたことのある人は多いはず。


コメントする


Get Adobe Flash player