われはロボット

ワタシSF好きでして、SFの代表と言えば、アイザック・アシモフ。
アシモフと言えば最近では映画の原作として有名になった「われはロボット」の文庫版を購入してきました。
ロボット工学には、三原則というものが有りまして、この原則にはすべてのロボットが従うはずなのですが…。
これ以上書くと、映画版「I,ROBOT」の解説をする浜村淳になってしまうのでこの辺で。(笑)

われは</p>
<div id=

Twitter Comment

タグ:
Posted 2004年11月7日 12時35分23秒 in Book Revue by junichi_y Comments (2)

Subscribe to comments with RSS to 'われはロボット' .
TrackBack URL 

2 Responses to 'われはロボット'

  1. a gravatar #1 メジロ飼い shouted,

    2005年11月14日 at 14時24分41秒

    ロボット関連の記事を2題TBさせて頂きました。よろしくお願いします。


  2. a gravatar #2 junichi_y shouted,

    2005年11月14日 at 22時05分33秒

    メジロ飼いさん、トラックバック&コメントありがとうございました。
    ご丁寧に、トラックバックのご報告をコメントまでいただき、大変恐縮なのですが、当方へのトラックバックに関しては2004年11月01日の記事、
    「トラックバックを考察」
    http://jun.daa.jp/archives/20041101214012.php
    を前提とさせていただいております。
    申し訳ございませんが、当エントリーの参照が無いトラックバックに関しては削除させていただきますので、ご了承ください。


コメントする


Get Adobe Flash player