ノドイタイ

タイトルとは全く関係ないことですが 昨日のニュースだっけ?
海老沢さんには 驚かされました。
辞任会見の時の「気力体力、まだ十分ある」発言は こういうことだったんですねぇ。
面の皮が 分厚くていらっしゃるようで いったい何重構造なんだろう・・・と
風邪で ボーッとした頭で考えてしまいましたよ。

昨日も今日も せっかく仕事が休みというのに 風邪を引いて 何もできず
ほとんど 引きこもり状態の sweetpeaです。しょぼ〜ん。
昨日は 意味もなく 国会中継の 首相と菅直人のやり取りとか見てました。
人生いろいろ 首相もいろいろだそうです。

あ!それでも昨日は バレエレッスン日だったので 汗をかけば
風邪も吹き飛ぶのではと勝手な希望を持って行ってまいりました。
好きな事は 少々無理をしてもできるものですね&自分でお月謝を払うと心構えが違います。
子どもの時なら 間違いなく 喜んで休んでましたが…。

バレエは 某カルチャーの 月2回のレッスンでは 物足りなくなり
昨年11月末から もう1つ 通う事にしました。
新クラスは 週1だけど レッスン時間が短くて 1時間なのですよ。
(普通、バレエ教室は 1時間20〜30分のとこが多いですよね?)
某カルチャーは 年配の方が多いのですが こっちは 学生が多いので 私が オバサン。
鏡に映る自分を見て 激しく自覚します…。
若いコって たとえ太めでも お肉の位置が高いところにあるのよねぇ。
なんか 自分の身体のラインが重力に負けてるなぁ〜と。
なんとかして 筋肉をつけて引き上げたいですね。
先生のおっしゃる「肩は下げて 胃は引き上げておくのよ」っていうのが、難しい。
1年経ったら トウシューズに挑戦だそうですが いや、先生 いいですから…。
子どもの時なら 軽やかに立てましたけど 今やったら つま先が折れるんじゃないかと…。
マイナス5(…欲張りすぎた)3でも ほんと〜に難しいんですけど
やっぱりダイエット緊急課題のようです。
でも2つの教室に行くようになって 身体は 少しずつ柔らかくなってきました。
まだ前後開脚(スプリッツ)は 床から浮いてますが…
横に開いた時に 右内ももの ビーンと張った感じは ようやく なくなってきました♪

やっぱり バレエって 身体が柔らかくないと どうしようもない。
頭では 分かっていても 身体がアウトに開いたり 脚が高く上がらないと
どのポーズをやってても決まらないのよ〜。
というわけで ストレッチ頑張ろう!

なんか脈略のない文章になってしまったわ〜。
風邪で 頭が ボーっとしてるってことで。失礼しました〜。(逃げる)

タグ: ,
Posted 2005年1月28日 11時36分14秒 in Sweetpea Diary by sweetpea Comments (4)

Get Adobe Flash player