大江戸温泉物語

お台場にある「日本最大の温泉テーマパーク」なるものです。
まえまえから気になっていましたが、先日ついに行ってきました。

大江戸温泉物語

どこを向いても江戸江戸江戸!(笑)

仕事を終えて、子供を保育園に迎えに行きその足でお台場へ。
18:00からのナイター料金(大人¥1980)で入りました。子供は4歳未満なので、無料。
お金を払って、好きな柄の浴衣を選んで、着替えたら館内へGO!
(幼児用の甚平も¥300ほどで貸してくれます。)

中は、縁日の夜店が連なるような感じで、わたあめやラムネがあったり
駄菓子屋があったり、射的があったり・・・入っただけでわくわく楽しい!

はっ!と気が付くと、周りは日本語しゃべってる人がいない!
どうやら台湾の観光客の人たちが沢山いたようで・・・。
それもなせか若い女性ばっかり。白人の観光客もかなりいました。
外人さんには相当面白い場所でしょうねー。ほんっとに楽しそう。

お風呂は女湯の方が充実してるようです。
露天風呂も屋内のお風呂もいくつも湯船があり、
子供と二人で次はあれ!今度はあそこ!と
全部入ってたら、あがって着替え終わるまで小1時間かかりました。
その間、パパは休憩室でまったりしてたようで。(^-^;)

その後食事して、ぶらぶらして子供が眠そうになってきたので帰宅。
お台場はちょっと遠いので、運転のパパはかなり疲れたようです。
ゆっくり時間が取れる人は、金曜の夜入ってそのまま朝まで泊まっても
いいかもしれませんねー。実際、そんな感じの若い女性客が何組もいましたよ。

江戸がテーマなのに、なぜか入り口近くのお土産屋は「韓流スターショップ」で
かなり不思議空間でした。(笑)

タグ: , ,
Posted 2005年7月13日 11時23分56秒 in Turbo Diary by turbo Comments (5)

Get Adobe Flash player