ついに登場、1TB HDDレコーダー

日立から大容量1TB(テラバイト : 1000GB)のハードディスクを搭載した、ハイビジョンHDD/DVDレコーダーがついに登場。
2005年8月現在、民生用ハイビジョン録画対応DVDレコーダーとしては初の1TBのハードディスクを搭載した「DV-DH1000W」が発表された。

DV-DH1000W は、デジタルチューナーをダブルで搭載しているので、たとえば地上デジタル放送のドラマと、BSデジタル放送のスポーツ中継の同時録画や、デジタルハイビジョン放送のドラマや映画を2本同時録画するなど、2つの番組を同時にハイビジョン録画可能!
もちろん、デジタル放送と地上アナログ放送の2番組同時録画もOK!

1TB搭載モデルをはじめ、500GB/250GB/160GBの大容量4モデルをラインアップ。
1TBハードディスクモデルなら、
BSデジタル(HD)デジタルハイビジョン画質で、約68時間。
地上デジタル(HD) デジタルハイビジョン画質で、約128時間。
VHS3倍モード画質で、なんと最長約1700時間の録画が可能なようです。

HITACHI:ハイビジョンHDD/DVDレコーダー DV-DH1000W/DH500W/DH250W/DH160W

【10月上旬発売!】日立「ザ・ダブル地デジ Wooo」DV-DH1000W HDD/DVDレコーダーを楽天で予約する

タグ:
Posted 2005年8月25日 0時27分11秒 in Junichi Diary by junichi_y Comments (0)

Get Adobe Flash player