定期健診

今日、約1年ぶりに、定期健診に行ってきましたぁ☆
ほしたら、なんと・・・

主治医の先生がおらんくなってたぁ〜!!!

なんか、今年の3月で退職したらしい。
たぶん、定年退職。
たしかに、けっこぉ、はげてたし・・・
うちのお母さんと一緒くらいの歳だと思ってたし・・・
たかこと同じくらいの娘さんがおったらしいし・・・
ということで、推測して・・・
定年迎えてても全然おかしくないから、タブン、定年退職。

もぉ、かなりショックでしたぁ。
部長やのに、全然いばった感じがなくて
話しやすくて、優しくて、めっちゃ好きやったのに〜。
しかも、娘さんとだぶってるのか(?!)
かんなりかわいがられてたし♪ (と、勝手に思ってる☆☆☆)
なんかあるときは、家族みたいに心配顔でみてくれるし。
検診に行くと、いっつもにこにこスマイルで、「元気?」って迎えてくれるし♪
すっご〜く心のあったかぁい先生だったから、ほんま、かなりショック〜★★★

で、ただでさえ、先生がおらんくなってショックやったのに・・・

1回、たかこが夜にお腹が痛くなって救急車で運ばれたときに、
自分が断定して、なんかややこいことになったら困るからって
ありありとわかる態度であいまいなことばっか言ってた、
かんなり腹立つキモイ医者がうろちょろしてて・・・
(そんとき、あんまりにも腹がたったから、
患者をよけいに不安させるよぉな責任逃れのような発言をやめるように、
もっと、しっかりと指導してもらいたいと病院に投書を残してきた)

次の主治医がどんな人かわからないまま1時間以上待ってる間、
そいつになったら、どぉしようかと迷いに迷って
ヤキモキヤキモキするはめに・・・
絶対、研修医とかだと思ってたやつが、ちゃんとした医師だったということにも
かなりビックリしたし。

たまたま、お母さんが手に怪我をしてしまい、処置が終わってきてくれてたから
1人じゃなくなってからは、まだ、ましだったけど・・・
でも、あいつは、嫌だとか、注射の下手な先生にあったたらどぉしよぉ・・・とか。
かんなり、ひとりで言ってました。

でも、やっぱ、たかのダイスキな先生のあとをひきついでくれてる先生は、
めっちゃちゃんとしたいい先生で、少し若めだけど、
これまた、いろいろと相談しやすくて、的確に教えてくれる先生でした☆
おかげで、一安心♪
ちょっと、気になってたことも、とりあえずは大丈夫ってことだったし。
曜日かえなくても、よくなりましたぁ。

うちのお母さんとも話してたんだけど・・・
やっぱ、信用できる先生って大事よねぇ。
今回は、マジで、びびった!!!
主治医の先生が変わるだけで、自分がこんなにも不安になるもんなんやぁって
心のそこから思ったし。

やっぱ、1度、キモイとか信用をなくしてしまった医者とか見るとそれだけでも腹立たしい。
先生選びとか、病院選びとか・・・
みんなが慎重になる意味が、初めて、心のそこからわかった
そんな1日でした。

そして、待ちくたびれました。
総合病院は、疲れる・・・(>_<)

タグ:
Posted 2005年11月8日 0時28分50秒 in Takako Diary by takako Comments (2)

Get Adobe Flash player