スペースワープ 5000

『スペースワープ』
1983年、発売と同時に大ヒットした「スペースワープ」が、多くの復活リクエストに応え再発売。やってくれますバンダイさん。

アームやエレベーター等のパーツを組み合わせてコースを作り、鉄球を転がすという単純なおもちゃでありながら、ループや分岐などを駆使し、スムーズかつ見た目に美しいコースを作るのは難しい。
しかし、想像力を働かせ、計算し尽くして生み出されたコースは、最大の満足感と充足感を与えてくれる。
そして、この「スペースワープ」がヒットしたのは、ホビーとしての楽しみだけでなく、インテリアとしても十分な質感を持っているから。
アナタだけのコースを作り、眺めているだけで癒されるホビーである。

スペースワープ 5000
スペースワープ 5000

posted with amazlet at 05.02.28
バンダイ (2005/02/26)
売り上げランキング: 6,367
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.62

5 懐かしいですね
5 復活万歳!
5 祝!! 復刻

Amazon.co.jp で詳細を見る

Twitter Comment

タグ: ,
Posted 2005年2月28日 19時42分34秒 in Design Revue by junichi_y Comments (2)

Subscribe to comments with RSS to 'スペースワープ 5000' .
TrackBack URL 

2 Responses to 'スペースワープ 5000'

  1. a gravatar #1 ミズタマのチチ shouted,

    2005年3月1日 at 11時12分20秒

    なつかしー!
    中学生の頃、はまってましたよ。これ。
    ほこりが付いたり、ペットや兄弟に触られるとコースアウトするようのなるので、マメにメンテナンスしてましたっけ。
    そういえば保護ケースとして大型の水槽が欲しかったんです。
    今思い出した。


  2. a gravatar #2 junichi_y shouted,

    2005年3月1日 at 22時46分11秒

    チチさんいらっしゃいまし。
    そうなんですよ。ほこりが大敵で、鉄球が転がる間にコースのチューブがビミョーに開いていて玉があらぬところから落下したり…。
    メンテナンスが絶対的に必要なインテリアでした。
    当時はインテリアだなんて思ってなかったですが。(笑)


コメントする


Get Adobe Flash player