キーワードで二畳半フォークソノミー

しばらく忘れていました。
このBlogは、『みんなで日記を書いて見聞を広げるという名目』が有ったのです。
そう、きっかけは、

Ogawa::Memoranda: 四畳半フォークソノミーの実現に向けて
一人フォークソノミー改め、四畳半フォークソノミー。一人で一つのブログやってるとは限らないからね。
the meager: カテゴリやめてみた

この2つのエントリーでした。

エントリーの「キーワード」項目を「タグ」として使用し、エントリーをカテゴライズするのです。
なぜ?そこにリレーションが生まれるからです!
いま?Technoratiなる、リアルタイム検索エンジンが台頭してきたからです!
コレで関連する他のBlogと繋がらないという法は有りません。

しかし、ココで問題が。
フォークソノミー実現のためのPlug-inは、MovableType 3.x用がほとんどなのです。

そこで、探しました。
MovableType 2.661で動くPlug-inを。

<MTKeyWordList>
LaughingMeme: MTKeywordList and Technorati Tags

まずは、Plug-inのダウンロード。keywordlist.pl

次に、このPlug-inをファイルに保存し、Plug-inディレクトリへアップロード。
これで、コンテナタグ<MTKeyWordList>が使用可能になります。

キーワードをタグとして使用するための記載には、

<MTKeyWordList>
<a href=”http://technorati.com/tag/<$MTKeyWord$>” rel=”tag”><$MTKeyWord$></a>
</MTKeyWordList>

とします。
ついでに、RSS 1.0 Indexも変更しておけば完璧。

<item>

<MTKeyWordList>
<dc:subject><$MTKeyWord$></dc:subject>
</MTKeyWordList>

</item>

さて、後はエントリー作成時に「キーワード」項目を有効活用するだけです。
「キーワード」の入力の際には、” “(半角スペース)空ける事により、複数のタグ設定が可能です。


Twitter Comment

タグ:
Posted 2005年8月4日 3時04分03秒 in Movable Type by junichi_y Comments (0)

Subscribe to comments with RSS to 'キーワードで二畳半フォークソノミー' .
TrackBack URL 

コメントする


Get Adobe Flash player