亡国のイージス(映画)

久しぶりに映画館で映画を見ました。
原作:福井晴敏、“亡国のイージス”を見てきました。

以前書いた小説のエントリー、『Diary::Weblog: 亡国のイージス(書籍)』レビューはこちら

goo: 亡国のイージス Offcial WebSiteはこちら

小説のフルストーリー(人物・背景描写)を知っているだけに、映画は「見せ場」だけを凝縮した展開に思えてしかたがないのです。
限られた短い時間制約の中では当然なのですが、小説版のような各キャラクターの心理や葛藤の一切がスッパリ消えていて残念なことこの上ありません。

しかし、映画からこの物語には非常に入りやすいかと思われ、これで小説が改めて売れることは間違いないでしょう。んー、また小説が読みたくなってきた!

亡国のイージス 上  講談社文庫 ふ 59-2
亡国のイージス 上 講談社文庫 ふ 59-2

亡国のイージス 下 講談社文庫 ふ 59-3「亡国のイージス」をAmazonで検索

本日発売、映画「ローレライ」のDVDはこちら。

�ーレライ プレミアム・エディション (初回限定生産)
ローレライ プレミアム・エディション (初回限定生産)

posted with amazlet at 05.08.18
ポニーキャニオン (2005/08/19)
売り上げランキング: 9
おすすめ度の平均: 3.63

5 男達の熱いドラマ
5 戦時下のプロジェクトX
4 死が美穂だった時代――

Amazon.co.jp で詳細を見る
�ーレライ スタンダード・エディション
ローレライ スタンダード・エディション

posted with amazlet at 05.08.18
ポニーキャニオン (2005/08/19)
売り上げランキング: 2
おすすめ度の平均: 3.75

4 映画の方が好き。
4 小説は原作ではないので
3 冷静に評価したら…

Amazon.co.jp で詳細を見る

Twitter Comment

タグ: ,
Posted 2005年8月19日 2時39分50秒 in Movie Revue by junichi_y Comments (0)

Subscribe to comments with RSS to '亡国のイージス(映画)' .
TrackBack URL 

コメントする


Get Adobe Flash player