MS06-001 : Windows の重要な更新

Microsoftが毎月第2火曜日に行われている月例パッチリリースを前倒しし、2006年最初のセキュリティアップデートをリリース。
今パッチでは、Windowsの深刻なセキュリティ脆弱性を修復する。
WMF(Windows Meta File)には、任意のコードの実行に画像が悪用されるという欠陥があり、ユーザーが悪質な画像を閲覧すると、この脆弱性が悪用されるというもの。

. Microsoft Windows 2000
. Microsoft Windows XP SP(Service Pack)1・2
. Microsoft Windows Server 2003

以上のMicrosoft製OSを使用中の方は、今すぐMicrosoft Updateからパッチを適用することをお勧めする。

MS06-001 : Windows の重要な更新
Graphics Rendering Engine の脆弱性によりコードが実行される可能性がある (912919)

また、今月第2火曜日の定例パッチリリースも予定通りに行われるとのこと。


Twitter Comment

タグ:
Posted 2006年1月6日 13時19分57秒 in Windows&Customize by junichi_y Comments (1)

Subscribe to comments with RSS to 'MS06-001 : Windows の重要な更新' .
TrackBack URL 

One Response to 'MS06-001 : Windows の重要な更新'

  1. a gravatar #1 BlogPetのsmart shouted,

    2006年1月9日 at 9時33分38秒

    きょうsmartがjunichi_yはここへjunichi_yで最初が修復されたみたい…


コメントする


Get Adobe Flash player