ほんものじゃなーい!

今日はクリスマスイブイブですね。
我が家のサンタさんは今夜やってくる予定です。

先日、保育園のクラスメートとの忘年会がありました。
お店を借り切って、楽しく飲んだり騒いだり小一時間たったころ、
1人のパパさんが扮するサンタさん登場!

「ほーっほーっほーー!サンタさんだよー!良い子はどこかなあ?!」
突然の出来事に、一瞬凍りつく子供たち。

「ほんものじゃなーい!」
「ほんものじゃあ、なーーーい!!」

わあ、ナニを言うんだキミたち!本物だよー!
「だって、 ほっぺにゴムがある。おひげをゴムでとめてるー。」
サンタさん、聞こえないふり。

それでも、「ほんものじゃないサンタさん」からプレゼントをもらって
喜ぶ子供たち。
「○○くんのおとうさん、ありがとう!」

・・・しっかりばれてました・・・。親一同は大爆笑。

2歳のころ同じ事したときには、みんな信じこんでたんだけどなあ。
「シャンシャンっておそらからソリがきて、サンタさんがおみせにはいってきて・・・」
と、スペクタクルな脳内妄想も付け加えられて大興奮だったのに。
5歳児たちには通用しなかったか。

子供の成長は早すぎます。パパもママもちょっとだけ寂しい。

↓こんな感じのおひげでしたー。
サンタ?


Twitter Comment

タグ: ,
Posted 2006年12月23日 17時49分12秒 in Turbo Diary by turbo Comments (5)

Subscribe to comments with RSS to 'ほんものじゃなーい!' .
TrackBack URL 

5 Responses to 'ほんものじゃなーい!'

  1. a gravatar #1 junichi_y shouted,

    2006年12月24日 at 19時11分59秒

    サンタさんは何を持ってきてくれたのでしょうか。

    子供の成長は早いですねー。
    もしくは、親の一日・一年が早いのかも。
    あ、これはネタになる!


  2. a gravatar #2 turbo shouted,

    2006年12月25日 at 13時21分21秒

    「ほんものじゃないサンタさん」は折り紙とぬりえとクレヨン
    のセットをみんなに配ってくれましたよ。
    ほんものじゃなくてもちびっ子たちは大喜び!

    しかし、ほんっとに一日一ヶ月一年は超早い!
    4年前には「まま」って初めて言ってもらって小躍りして喜んでた
    のに、最近は「このケーキはまあまあだね。わりといけますよ。(-o-)」
    とか偉そうに言われちゃうんだもん。
    たった4年で!


  3. a gravatar #3 sweetpea shouted,

    2006年12月25日 at 20時43分57秒

    ↑きゃははは。しっかりしてる。

    写真のような おひげだと、バレバレかも……。

    自分の事を思い出せば、幼稚園にやって来るのは
    嘘ものサンタさんと知っていたけど
    クリスマスイブに自分のおうちにやって来るのは
    本当のサンタさんだと信じていたな~。
    あ~懐かしい。


  4. a gravatar #4 takako shouted,

    2006年12月25日 at 21時39分17秒

    turboさんとこは、お友達のパパがサンタ役とか、ご父兄もしっかり参加して、ほんと素敵なクリスマス会ですねぇ~!!!

    そして、turboさんちのおこちゃまのコメント
    「このケーキはまあまあだね。わりといけますよ。(-o-)」
    これ、素敵すぎ~!!!
    5歳ってそんなに、オトナなの?!
    たかこ、そんなオトナなコメント、今までしたことない。
    (すでに負けた☆)

    たかこも、小学校あがるくらいまでは、
    本物のサンタさんがおるって思ってたぁ!!!
    でも、お兄ちゃんに「サンタなんておらんでぇ~!あれは、お父さんとお母さんやでぇ~」って気づく前に言われたってかんじ。

    うちは、お母さんがクリスマスプレゼントを隠すのめっちゃうまいねん!!!
    一緒に買いに行ったとしても、
    「サンタさんがプレゼントとりにくるからなぁ、サンタさんに渡して、クリスマスになったら、また、サンタさんが届けに来るんだよ」って言って、家に持ち帰るのに・・・
    クリスマスまで、ほんまに、どこにプレゼント隠してるのかわからへんねん。
    いろんなとこ、こっそり探してみたこともあったけど・・・
    25年間、1度もみつけたことないねん
    この技は、ぜひとも、たかこも身に着けておかなあかん技術やわぁ・・・

    そぉそぉ、たかこも、こないだ、学童でクリスマス会したときに・・・

    サンタ役の先生が誰か、しっかりばれてて・・・
    司会の先生が
    「サンタさんのことどぉやって呼ぶ???」って聞いたら

    「サンタさ~ん」 (マジメな子「おにいちゃん」 (サンタ役の男の先生がそぉ呼ばれてる)
    「たかちゃ~ん」 (たかは、トナカイ役で隠れてて、その場におらんかったから)

    ということで、3種類の意見がでてきてたみたい。

    ちなみに、このクリスマス会では
    「サンタさ~ん」って呼ばれると
    ドラえもんが登場
    もぉ1回、「さんたさぁ~ん」って呼ぶと
    サンタとトナカイが出てきて、
    3人で『ひょっこりひょうたん島』の音楽にあわせて踊る。
    テーマは「70年代」


  5. a gravatar #5 turbo shouted,

    2006年12月27日 at 12時54分58秒

    >sweetpeaさん
    そうそう、私も幼稚園の時に来てたサンタさんは、送迎バスの運転手さんだって思ってたなあ。

    写真のおひげはねえ、2~3歳の時はみんなあれで信じ込んでたのにねえ。

    >たかちゃん
    私は小学校上がってからサンタさんの正体を知ったかなー。
    たかちゃんと同じように兄に暴露されちゃったんだけど、「にいちゃんのうそつきー!」ってしばらく信じなかったなあ。で、父に問いただしたら「うん、そうだよ。」と。(笑)
    あっさり白状しないでくれ。

    それにしても、学童のクリスマス会超楽しそうー!!
    私も参加したい!
    一緒に「ひょっこりひょうたん島」おどりたーい!


コメントする


Get Adobe Flash player