さくら見物 造幣局通り抜け

ちょっと前になりますが、会社の行事として、お花見に造幣局の通り抜けへ行ってきました。
(平成19年度の桜の通り抜けは4月11日をもって終了です)

独立行政法人 造幣局

お花見

得てして、近場のスポットに地元の人間は行かないもので、造幣局の通り抜けと言うものに生まれてこのかた、行ったことがありませんでした。
まだまだ地元周辺のランドマークで行ったことがない場所もたくさんあります。

しかし、この通り抜けは意外と拍子抜け。というか、行く時期が遅すぎたのか、かなり桜が少なかったのです。
そしてさらに、造幣局のある場所は、学生時代にボートを(短い間でしたが)漕いでいた「桜ノ宮」という場所で、特に「通り抜け」にこだわらなくても周辺の桜を見ていた場所だったからです。

といっても、綺麗な桜はやはり日本の四季を表す特別な花。
一時の安らぎを運んでくれたようでした。


Twitter Comment

タグ:
Posted 2007年4月15日 17時40分01秒 in Junichi Diary by junichi_y Comments (3)

Subscribe to comments with RSS to 'さくら見物 造幣局通り抜け' .
TrackBack URL 

3 Responses to 'さくら見物 造幣局通り抜け'

  1. a gravatar #1 sweetpea shouted,

    2007年4月20日 at 7時47分48秒

    造幣局って桜ノ宮だったんだ~!
    子供の時に、通り抜けに行った記憶が。
    大勢の人で 桜を見上げながらぞろぞろと歩いて、その時は 
    大人はこれが楽しいの?っていう感じだったなぁ(笑)

    でも桜は、なんだか特別な感情を呼び起こすよね。

    最近 葉桜もまたいいなと思えるようになったと人に言ったら
    すごく同意してもらえたんだけど
    ある人には「花火を見ていたら 寂しく感じるようになった」と言われ、えっ、そういうものなの?と。
    まだ それは感じた事がなかったなぁ~なんて思いながら
    もうしばらく花火は お祭り気分で見上げていたいなぁと。

    ワタクシ 春になって また1つ年をとりました。


  2. a gravatar #2 turbo shouted,

    2007年4月20日 at 13時47分45秒

    造幣局の通り抜けって、ちょっとあこがれだったんだ。いいなあ。
    今年はちょうど桜の時期にバタバタしてて、あっちこっち飛び回ってたから、ろくにお花見できなかったのです。
    近所の桜の名所にすら行けない始末。でも先週新宿御苑に、八重桜とその他沢山の種類の桜は見に行けました。八重桜って桜餅そっくりだなあーっと毎年思うのでした。(笑)
    今時分の桜は、宴会してる人が少ないから純粋に花を堪能できるかも。


  3. a gravatar #3 junichi_y shouted,

    2007年4月23日 at 1時32分04秒

    それでは皆さん、いずれにしてもこういう結論で良いでしょうか?
    「花より団子」ということで。(笑)


コメントする


Get Adobe Flash player