MTOS キタコレ (Movable Type Open Source)

古くは Movable Type から始まったこのブログ。
MT 3からシックスアパートのライセンス運用方法の変更(複数のAuthorでの単一blog)により、長くVer 2.661の使用を余儀なくされ、七転八倒の末、現在は WordPress に落ち着いております。

さて、以上前置き。

Six Apart は本日、ブログソフトの最新版「Movable Type 4.1」を発表。
明日12月14日から公開βテストを開始、2008年1月下旬に正式な製品として出荷する予定。

Movable Type 4.1のβテスト開始にあわせ、同社では「Movable Type Open Source (MTOS) プロジェクト」を開始。
Movable Type 4.0のコア部分をGPL v2のもとオープンソース化。
公開されるのは、2007年6月リリースのMovable Type 4.0の全機能と、その後加えられた不具合の修正や改良点。4.0用に開発されたアドオン、テーマ、テンプレート、デザイン、そしてAPIのすべてが動作する。
ただしMovable Type 4.1で追加されたカスタムフィールド機能は含まれないとのこと。

Downloading MTOS:
http://movabletype.org/opensource/getting-the-source.html
Subversion Repository:
http://code.sixapart.com/svn/movabletype/branches/boomer
Nightly Build:
http://movabletype.org/nightlies/

Six Apart – Movable Type:
http://movabletype.org/

mtos-ja | Google Groups:
http://groups.google.com/group/mtos-ja


Twitter Comment

タグ:
Posted 2007年12月13日 17時15分22秒 in Movable Type by junichi_y Comments (0)

Subscribe to comments with RSS to 'MTOS キタコレ (Movable Type Open Source)' .
TrackBack URL 

コメントする


Get Adobe Flash player