MacBook Air 最薄ですと。

MacBook Air
だいぶスタートが遅れておりますが、今年もスティーブ・ジョブズの大舞台がありました。
Macworld 2008。

何ですかな。この薄さ。
普通なことが大嫌いなJobs様のこと、きっと中途半端はイヤだったのでしょう。
今までに無く超スリムなMacがMacworld 2008で発表されました。

サイズ 高さ 0.4 ~ 1.94cm
幅 32.5cm
奥行き 22.7cm
重量 1.36kg
CPU Intel Core 2 Duoプロセッサ 1.6GHz または 1.8GHz
メモリ 2GB 667MHz DDR2 SDRAMオンボードメモリ(固定)
ドライブ 80GB(4200rpm)パラレルATAハードディスクドライブ(下位機種)
64GBソリッドステートドライブ(SSD)(上位機種 または BTOオプション)
MacBook Air SuperDrive(別売りオプション USB接続)

PowerBook2400以来の小型(薄型)Macの発売ではないでしょうか。
ついに欧米でも需要が有ると認識されたのでしょう。

本当の「最薄ノートパソコン」は

など、もう既に最近の偽装問題よろしくMacBook Airは世界最薄ではないという報告がインターネット界を騒がせているようですが、Apple狂信者にはそんなことどちらでも良くて、「Mac OSが走るノートで最薄」あるいは「Appleのデザインでハァハァ」などの理由だけで良いのです。(笑)

とはいうものの、ハード面での疑問も少々。

  • なぜ今、HDDが4200回転のパラレルATAなの?
  • 代替に用意されたオプションがSSDで¥121,800てどいういこと?
  • 接続端子が「micro DVI x1」「USB2.0ポート x1」「オーディオ出力 x1」だけって?

でもまぁ、例によってJobs様のこの笑顔でなんとなく今年もオーケーなのかと思うApple狂信者なのであった。(笑)
MacBook Air と 微笑むJobs

Macworld2008、ジョブズ講演のリアルタイム更新の記録

Apple Store(Japan)

タグ: ,
Posted 2008年1月19日 15時47分25秒 in Mac&OtherComputers by junichi_y Comments (4)

Get Adobe Flash player