DELL PowerEdge4600

DELL PowerEdge4600
左:ドアオープン 右:ドアクローズCPU:Xeon 3.06Ghz ,
Memory:3GB ,
HDD:146GB*3 U320 10000rpm RAID5

DELL PowerEdge4600 という、デュアルコア Xeon 搭載の 6U / 2-way フロアスタンド、ミッドレンジビジネスサーバがうちにやって来ました。

CPU のタイプから、2003~2004年頃に販売されたものと思われますが、現状でも個人使用ではなかなかパワフルです。
さすがサーバ機であるだけに、6機の冷却ファン + 冗長化された4基の電源についている専用ファン(1基あたり2つで計8)のそれぞれがウルサイ。
さらに10000回転のハードディスク 3台がRAID構成で動いているので、さらにウルサイ。

一般家庭内での常時稼動には向きません。(笑)
サーバラックの購入をお勧めします。<普通の家庭にはビジネスサーバ自体全く必要ありません(爆)

このPE4600は、Yahoo!オークションで入手したのですが、前のエントリー「Let’s note CF-W2 が亡くなりました」で逝ってしまった CF-W2 の最後の仕事となってしまいました。

とりあえず、CentOS 5 をインストールしてみたところ、正常稼動しているので、このまま Linux でサーバ運用することにします。

デル株式会社



Twitter Comment

タグ: , , , ,
Posted 2008年3月2日 18時54分24秒 in Linux, Server, Windows&Customize by junichi_y Comments (0)

Subscribe to comments with RSS to 'DELL PowerEdge4600' .
TrackBack URL 

コメントする


Get Adobe Flash player