Google 日本語入力 beta という IME

Googleがついに日本語入力用 IME (インプットメソッド) まで出しましたよ。
Windows用 と Mac用 だそうです。

さすがはGoogle。
豊富な語彙、(Web で使われている膨大な用語をカバー)
優れたサジェスト機能だそうです。(数文字入力するだけで候補を表示します)

Google 日本語入力 beta
http://www.google.com/intl/ja/ime/

タグ: ,
Posted 2009年12月3日 20時55分51秒 in Mac&OtherComputers, Windows&Customize by junichi_y Comments (1)

EMOBILE Touch Diamond (S21HT)

Touch Diamond (S21HT)
韓国から帰ってきた次の日に「即買い」に走りました。
EeePC 901-Xとモバイルで使用する事を前提に購入。

ActiveSync 4.5 をコンピュータにインストールするのがメンドクサイのです(普通にインストールするだけなのですが)。

Bluetooth でインターネットに繋ごうと考えていたのですが、なかなか設定がややこしい。
他のPCからみる事も考慮に入れて、「WMWifirouter」の導入も考え中。

タグ: , ,
Posted 2008年11月24日 21時17分35秒 in Junichi Diary, Mac&OtherComputers, Windows&Customize by junichi_y Comments (0)

Apple、10月14日はMacBook新製品発表か

米Appleが米国時間の10月14日に、本社タウンホール(米カリフォルニア州クパチーノ)でスペシャルイベントを開催する。
The spotlight turns to notebooks.
報道関係者に公式招待状が送られており、この招待状には「The spotlight turns to notebooks.」と記されているとのこと。
スペシャルイベントはノートブック型Macの新製品発表会となる模様。
現行デザインのIntelプロセッサを搭載した「MacBook Pro」が発表されたのは2006年1月、同年5月に「MacBook」も発表された。
その後、数度にわたる機能アップデートが行われてきたが、すでに2年以上が経過している。

イベントの開始時間は米太平洋夏時間の午前10時、日本時間では15日の深夜2時からのスタートになる。

ちなみに、今回も火曜日に新製品をローンチするというAppleの伝統に沿うものである。


Is the October 14th invite a glass trackpad? | 9 to 5 Mac

アップル、10月14日の「MacBook」関連プレス発表会を正式に通知 | CNET Japan
Apple、10月14日にノート型Mac新製品発表イベント | マイコミジャーナル

タグ: ,
Posted 2008年10月12日 17時44分11秒 in Mac&OtherComputers by junichi_y Comments (0)

Mac OS X から TimeMachine 工作覚書

Mac OS X から TimeMachine を標準以外のネットワークドライブへバックアップするための覚書。 なお、本エントリー時の OS X 最新版は、Leopard (10.5.5)。

Mac OS X に搭載された「TimeMachine」ですが、標準では「Time Capsule」という Apple 純正のワイヤレスハードドライブにしかバックアップができません。

発売当初の Leopard では「iTimeMachine 1.1」というGUIツールを使用し、ネットワーク上にある任意のドライブにバックアップする方法がありました。

Enable AirDisk backups with TimeMachine!”>iTimeMachine

が、Leopard のバージョンアップに伴い iTimeMachine が使用できなくなりました。
次いで、上記サイトも「iTimeMachine 2.0」ローンチ前に消失してしまいましたので、別方法の覚書を。

以下はターミナルから defaults コマンドを打つ方法。
改行せずに、最後まで打ったらおもむろに ENTER する。
以上終了。

defaults write com.apple.systempreferences TMShowUnsupportedNetworkVolumes 1

タグ: ,
Posted 2008年9月28日 20時17分03秒 in Mac&OtherComputers, Server by junichi_y Comments (0)

Windowsにいつの間にやらMobileMe設定

以前、mac.com として Apple より提供されていた各種サービスが、MobileMe (me.com) として容量アップ等の機能向上と共にローンチされました。

アップル – MobileMe
アップル – MobileMe – ログイン
アップル – MobileMe – セットアップ – Macのセットアップ
アップル – MobileMe – セットアップ – Windows PCのセットアップ
.Mac から MobileMe への移行に関してよくお問い合わせいただく質問

iTunes 7.7をインストールするとコントロールパネルに追加されるようで、Windowsマシンのコントロールパネルにいつの間にやら『MobileMe設定』ができていました。

MobileMe設定

MobileMe設定

MobileMe は実際には、Mac ・ iPhone ・ iPod touch のリレーションのためのインターネットサービスなわけですが、me.com (mac.com)アカウントを持っていれば、PC のブラウザに設定済みのブックマークや、インターネットストレージを使用する事が簡単になります。
(※Windows用に『iDisk Utility for Windows』というソフトウェアが用意されていたが、インターネットストレージがハードディスク的にマウントされる等の操作がイマイチ感であった。)

この『MobileMe設定』ですが、設定によってはシステムトレイに常駐し、ブックマークを自動で me.com へバックアップしてくれます。
是非、iPhoneと共にMobileMeを購入してみては。

タグ: , ,
Posted 2008年7月27日 11時47分29秒 in Mac&OtherComputers, Windows&Customize by junichi_y Comments (1)

低価格ミニノート(UMPC)を比較してみる

世の中がiPhone発売の興奮が冷めやらぬなか、7月9日~11日まで去年と同様今年も行ってきました、OSEC。
発売当日の興奮したSoftBank店舗の様子を東京のホテルで見ておりました。
基本料金さえもう少し安ければ、きっと機種変更していたことでしょう。
並びたかったなーと。

さて、そんな携帯騒動のさなか、UMPC(Ultra-Mobile PC)と呼ばれる分野のコンピュータが微妙な賑わいを見せています。

UMPCとはモバイル用途に限定した、以前でいうところのB5サイズ以下のノート型コンピュータの事を指すことが多いのですが、このサイズのPCが各社から続々と発売されています。
さらにそれ以下のデバイスとして、MID(モバイルインターネットデバイス)というカテゴリもできているようです。

サイズが小さい事で持ち運び易いと言えば、真っ先に思いつくのは、(自分も使っている)Panasonic Let’s note CF-Rシリーズですが、小型化するがゆえの高価格がネックでした。
最近ではインテルがモバイル用途に開発した省電力CPU「Atom」を搭載し、バッテリー寿命の延長と低発熱を両立させ、低価格化が始まりました。

これら各社から発売されだした、低価格UMPC日本モデルの性能比較表を調査しましたので、是非ご購入の参考にしてください。

メーカー 日本HP 日本エイサー MSI ASUSTeK
URL hp.com acer.co.jp msi-computer.co.jp eeepc.asus.com/jp
製品名 HP 2133 Mini-Note PC Aspire one Wind Notebook U100 Eee PC 901-X Eee PC 4G-XU Eee PC 4G-X
イメージ
発売時期 2008年6月上旬 2008年8月中旬 2008年7月1日 2008年7月12日 2008年5月3日 2008年1月25日
発売時の実売価格 7万9800円前後 5万9850円前後 5万4800円前後 5万9800円前後 5万9800円前後 4万9800円前後 4万9800円前後
カラー アルミ+マグネシウム合金にアルマイト加工 Sappire Blue(AOA150-Bb)、Seashell White(AOA150-Bw) エンパイアブラック、ロマンティックピンク パールホワイト、ファインエボニー スカイブルー、ラッシュグリーン、ブラッシュピンク パールホワイト、ギャラクシーブラック
OS (Windows) Vista Business Vista Home Basic XP Home Edition(SP3) XP Home Edition(SP3) XP Home Edition(SP3) Windows XP Home Edition(SP2)
CPU VIA C7-M ULV 1.6GHz VIA C7-M ULV 1.2GHz Atom N270(1.6GHz) Atom N270(1.6GHz) Atom N270(1.6GHz) Celeron M 353(630MHz駆動)
チップセット VIA CN896 North Bridge / VT8237S South Bridge Intel 945GSE Express Intel 945GSE+ICH7M Intel 945GME Express Intel 910GML Express
メインメモリ(標準/最大) 2GB/2GB 1GB/2GB 1GB(512MB オンボード+512MB)/1GB DDR2-667 1GB(オンボード)/2GB 1GB/2GB 512MB/2GB
メモリスロット(空き) PC2-5300 DDR2 SO-DIMM 200pin(0) SO-DIMM×1(0) PC2-5300 DDR2 SO-DIMM 200pin(1) SO-DIMM×1(0)
液晶ディスプレイ 8.9インチワイド WXGA (1280×768ドット) グレア8.9型ワイド WSVGA (1024×600ドット) ノングレア10型ワイド WSVGA (1024×600ドット) 8.9型ワイド (1024×600ドット) 7型ワイド (800×480ドット)
グラフィックス機能 チップセット内蔵 VIA Chrome9 HC チップセット内蔵 インテル®GMA950 チップセット内蔵 インテル®GMA950 チップセット内蔵 チップセット内蔵
データストレージ HDD SATA 5400rpm 120GB 120GB 2.5インチ SATA HDD 80GB Mini PCI Express SSD 12GB(4GB+8GB) SSD 4GB
内蔵スピーカー ステレオスピーカ ステレオスピーカ ステレオスピーカ ステレオスピーカ
LAN機能 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T 10BASE-T/100BASE-TX 10BASE-T/100BASE-TX 10BASE-T/100BASE-TX
無線LAN機能 IEEE
802.11
a/b/g
IEEE
802.11
b/g
IEEE
802.11
b/g
IEEE
802.11
b/g
IEEE
802.11
b/g/n(Draft 2.0)
IEEE
802.11
b/g
Bluetooth機能 Bluetooth 2.0+EDR Bluetooth 2.0+EDR
キーボード ASCII英字配列82キー 日本語88キー 日本語86キー 日本語84キー
ポインティングデバイス タッチパッド(上下スクロール機能付き) タッチパッド タッチパッド タッチパッド(4方向スクロール機能付き)
外部ディスプレイ出力 D-Sub 15ピン×1 D-Sub 15ピン×1 D-Sub 15ピン×1 D-Sub 15ピン×1
USBポート USB 2.0×2 USB 2.0×3 USB 2.0×3 USB 2.0×3 USB 2.0×3
カードリーダー、I/O SD/SDHCカードスロット×1、54/34対応 ExpressCardスロット×1 SDカードスロット×1、MMC/SD/メモリースティック/MS PRO/xD対応スロット×1 SDカードスロット×1、All in One カードリーダー×1(MMC/RS-MMC/SD/メモリースティック/MS PRO/xD) MMC/SD/メモリースティック/MS PRO MMC/SD/SDHC
オーディオ ヘッドフォン×1、マイク×1 ヘッドフォン×1、マイク×1 ヘッドフォン×1、マイク×1 ヘッドフォン×1、マイク×1
Webカメラ VGAwebカメラ 30万画素 130万画素 130万画素 30万画素
バッテリー駆動時間 約2.3時間/約4.6時間(6セルバッテリ装着時) 約2.3時間 約3時間 3Cell/2200mAh 約2.3時間/約6時間(6セルバッテリ装着時) 約8.3時間 約3時間 約3.2時間
バッテリー充電時間 電源オフ時 約2.5時間(90%充電までは約1.5時間)、電源オン時約3~5時間 約3.5時間 約4時間
本体サイズ(幅×奥行き×高さmm) 255×166×27.2~35.5 249×170×29 260×180×19~31.5 225×175.5×22.7~39 225×164×22~37
重量 約1270グラム(6セルバッテリ装着時 約1440gグラム) 約1270グラム 約1100グラム 約1000グラム(3セルバッテリー含まず) 約1100グラム 約910グラム 約920グラム
主な付属品 ACアダプタ、バッテリー ACアダプタ、バッテリー ACアダプタ、バッテリー、・キャリングポーチ ACアダプタ、バッテリー、USBマウス、専用ソフトケース、マニュアル類、サポートDVD ACアダプタ、バッテリー、USBマウス、4GB SDHCメモリーカード、専用ソフトケース、マニュアル類、サポートDVD
主な付属ソフト PDF Complete、Adobe Flash Player、Roxio Creator Basic、Intervideo WinDVD、ノートン・インターネットセキュリティ (60日間試用版) 等 ASUS Update For Eee PC、ASUS OS Cleaner、ASUS Instant Key Utility、Super Hybrid Engine、YoStore、Tray Utility、WinDVD、Adobe Reader 8、StarSuite 8、Windows Live、Skype ASUS Update for Eee PC
保証 標準保証:1年(1年間引き取り修理サービス、1年間パーツ保証)グローバルワランティ 1年間センドバック保証/1年間制限国際旅行者保証(ITW) 購入日より1年間 本体:購入日より1年間、バッテリー:購入日より6か月間、液晶ディスプレイ:購入日より30日間のZBDサービス
その他 XPダウングレード権あり ACアダプターは出力30W、入力100~240V AC、50/60Hz OSはHDDリカバリ。ACアダプターは出力DC19V 40W、入力100~240V AC、50/60Hz 無料Webストレージ 20GB(YoStoreサービス)
タグ: , ,
Posted 2008年7月13日 15時45分05秒 in Mac&OtherComputers, Windows&Customize by junichi_y Comments (1)

MacBook Air 最薄ですと。

MacBook Air
だいぶスタートが遅れておりますが、今年もスティーブ・ジョブズの大舞台がありました。
Macworld 2008。

何ですかな。この薄さ。
普通なことが大嫌いなJobs様のこと、きっと中途半端はイヤだったのでしょう。
今までに無く超スリムなMacがMacworld 2008で発表されました。

サイズ 高さ 0.4 ~ 1.94cm
幅 32.5cm
奥行き 22.7cm
重量 1.36kg
CPU Intel Core 2 Duoプロセッサ 1.6GHz または 1.8GHz
メモリ 2GB 667MHz DDR2 SDRAMオンボードメモリ(固定)
ドライブ 80GB(4200rpm)パラレルATAハードディスクドライブ(下位機種)
64GBソリッドステートドライブ(SSD)(上位機種 または BTOオプション)
MacBook Air SuperDrive(別売りオプション USB接続)

PowerBook2400以来の小型(薄型)Macの発売ではないでしょうか。
ついに欧米でも需要が有ると認識されたのでしょう。

本当の「最薄ノートパソコン」は

など、もう既に最近の偽装問題よろしくMacBook Airは世界最薄ではないという報告がインターネット界を騒がせているようですが、Apple狂信者にはそんなことどちらでも良くて、「Mac OSが走るノートで最薄」あるいは「Appleのデザインでハァハァ」などの理由だけで良いのです。(笑)

とはいうものの、ハード面での疑問も少々。

  • なぜ今、HDDが4200回転のパラレルATAなの?
  • 代替に用意されたオプションがSSDで¥121,800てどいういこと?
  • 接続端子が「micro DVI x1」「USB2.0ポート x1」「オーディオ出力 x1」だけって?

でもまぁ、例によってJobs様のこの笑顔でなんとなく今年もオーケーなのかと思うApple狂信者なのであった。(笑)
MacBook Air と 微笑むJobs

Macworld2008、ジョブズ講演のリアルタイム更新の記録

Apple Store(Japan)

タグ: ,
Posted 2008年1月19日 15時47分25秒 in Mac&OtherComputers by junichi_y Comments (4)

仮想PCの巨頭が続々と無料化

VMware Server
VMware Server

2006年 7月12日、
サーバー向け仮想PC作成ソフト「VMware Serverv1.0 正式版」と、仮想PC作成・実行ソフト「Virtual PC 2004 SP1」が相次いで無償公開されました。

両ソフトは公式的には微妙に用途が違うものの、実質的仮想PC作成用途としては、全く同種の存在であり、仮想PCの両巨頭が続々と無料化されたことになります。
現在、intelMac用の「Parallels Desktop for Mac」を販売中の「Parallels, Inc.」も実は「Parallels Workstation 2.1 for Win&Lin」という仮想PCソフトを販売していますが、未だ「$49.99」のまま。
この分野では、苦戦を強いられるでしょう。

ということは、少し筋を変えて物事を見れば、
Parallels, Inc. は、Microsoftが「Virtual PC for Mac」の新版を“無償化”しないうちにユーザーを大量に確保しなければならなくなったということかもしれません。

ダウンロードはこちらから

Last.fm Jun 23 2006 Beta

Last.fmのPlug-in新版Betaテストが開始され、それに伴いGroupが設置されています。
参加されてみては?

Last.fm_Beta.gif
■Shiny! The web team has busy working on an updated look with new features for Last.fm, and it’s time for subscribers to have a play and kick the tyres.

http://www.last.fm/group/Last.fm%2BBeta

Last.fm_Beta_for_windows.gif
■Get the new Last.fm Client BETA here.

http://www.last.fm/group/Audioscrobbler%2BBeta/forum/30705/_/126082

タグ: , , ,
Posted 2006年6月27日 1時44分40秒 in Mac&OtherComputers, Windows&Customize by junichi_y Comments (4)

fedora core 5 で自宅サーバ

パソコンを一台購入してきました。
Linuxである「fedora core」ディストリビューションでファイルサーバ諸々を立て、ウチのネットワーク環境を整備するためです。
WindowsマシンとMacintoshから、ファイルサーバへ保存ができるようにします。
あとは、プリントサーバ・ウェブサーバ…etc.。
おもちゃが増えて楽しいです。(笑)

購入してきたマシンには、Windows XP Proが付いてきたのですが、これは残しておいて別に利用することにします。

パソコン工房パソコン工房

Amphis 511 シリーズAmphis 511 シリーズ

タグ: , , , , ,
Posted 2006年6月17日 23時52分40秒 in Linux, Mac&OtherComputers, Windows&Customize by junichi_y Comments (0)

Get Adobe Flash player