CentOS + Nginx +【PHP】+ MySQL

Nginx + PHP は、PHPをFastCGIで動作させ、PHP-FPM (PHP FastCGI Process Manager) をインストールするのですか。
そうですか。
では前回に引き続き、PHPまわりのインストールをおこないます。

————————————————————————–

●パッケージがインストールされているか確認、されていなければインストール。

# rpm -q gcc libjpeg-devel libpng-devel libmcrypt libmcrypt-devel pcre pcre-devel libxml2-devel openssl-devel curl-devel

を実行し、
パッケージ xxxxxxxxxx はインストールされていません。
と表示されたものについて、インストールを実行。

# yum install gcc libjpeg-devel libpng-devel libmcrypt libmcrypt-devel pcre pcre-devel libxml2-devel openssl-devel curl-devel
(上のコマンドから、不要なものを取り除いて実行)

●ダウンロード用ディレクトリの用意と移動

# mkdir /opt/php
# cd /opt/php

●ダウンロード

# wget http://jp.php.net/distributions/php-5.3.0.tar.gz
# wget http://php-fpm.org/downloads/php-5.3.0-fpm-0.5.12.diff.gz

●PHPのソースを展開し、php-fpm patchを適用

# tar zxvf php-5.3.0.tar.gz
# gzip -cd php-5.3.0-fpm-0.5.12.diff.gz | patch -d php-5.3.0 -p1

●パッチ適用後のPHPをconfigure、make実行

# cd php-5.3.0 && ./configure –enable-exif –enable-fpm –enable-gd-jis-conv –enable-gd-native-ttf –enable-mbregex –enable-mbstring –enable-pcntl –with-mysql –with-mysql-sock –with-curl –with-gd –with-iconv –with-jpeg-dir=/usr/lib –with-libmbfl –with-mcrypt –with-openssl –with-zlib
# make all install

# cp -p /opt/php/php-5.3.0/sapi/cgi/fpm/php-fpm.conf /usr/local/etc/php-fpm.conf
# vi /usr/local/etc/php-fpm.conf

62行目付近にcgiの実行ユーザ、グループの記載があります。
コメントアウトされているので、コメントアウトを削除し、
有効にします。

Unix user of processes
nobody

Unix group of processes
nobody

●PHP-FPMを、起動時に自動実行するようにします

# cd /etc/init.d/
# ln -s /usr/local/sbin/php-fpm /etc/init.d/php-fpm
# /usr/sbin/update-rc.d -f php-fpm defaults

add this to /etc/rc.local if you want php-fpm to start from booting
# vi /etc/rc.local
/etc/init.d/php-fpm start

タグ: , , , , ,
Posted 2009年9月28日 0時30分59秒 in Linux, MySQL, Nginx, php, Server by junichi_y Comments (1)

CentOS + Nginx + PHP +【MySQL】

「Nginx」に興味中。
HTTP サーバであり、ロードバランサーでありながら、Mail proxy の機能も持っているらしい。IMAP/POP3/SMTP をバックエンドとすることができるんだそう。

開発元がロシアだそうで、ドキュメントがロシア語。英語のドキュメントもかなり豊富なようですが、日本語のドキュメントはまだ少ないみたい。

2009年5月のネットクラフトの調査によれば、Nginx は 6,342,250 のドメインで使われており、Webサーバとしてのシェアは第5位と結構な数字に上昇中。

ということで、一発テストをしてみることにしましたよ。
実運用はしませんので、とりあえず覚書用のインストール手順書です。

構成はエントリーの題名のとおり。
正常に入ってテスト運用ができるかどうかは、やってみなくてはわかりません。
あしからず。
詳細(予定)構成は以下のとおり。

CentOS 5.3
Nginx 0.7.62
PHP 5.3.0
MySQL 5.1.38-0

ではこのエントリーでは MySQL のインストールから。

————————————————————————–

●ダウンロード用ディレクトリの用意と移動

# mkdir /opt/MySQL
# cd /opt/MySQL

●ダウンロード

# wget http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.1/MySQL-server-community-5.1.38-0.rhel5.i386.rpm/from/http://mirror.csclub.uwaterloo.ca/mysql/
# wget http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.1/MySQL-client-community-5.1.38-0.rhel5.i386.rpm/from/http://mirror.csclub.uwaterloo.ca/mysql/
# wget http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.1/MySQL-shared-community-5.1.38-0.rhel5.i386.rpm/from/http://mirror.csclub.uwaterloo.ca/mysql/
# wget http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.1/MySQL-shared-compat-5.1.38-0.rhel5.i386.rpm/from/http://mirror.csclub.uwaterloo.ca/mysql/
# wget http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.1/MySQL-devel-community-5.1.38-0.rhel5.i386.rpm/from/http://mirror.csclub.uwaterloo.ca/mysql/

●インストール

# rpm -i MySQL-server-community-5.1.38-0.rhel5.i386.rpm
# rpm -i MySQL-client-community-5.1.38-0.rhel5.i386.rpm
# rpm -i MySQL-shared-compat-5.1.38-0.rhel5.i386.rpm
# rpm -i MySQL-devel-community-5.1.38-0.rhel5.i386.rpm

●とりあえずログインとログアウト

$ mysql -u root -p
Enter password: (何も入れずENTER)
mysql> exit;

●mysql_updateでアップグレードの確認 (最新版でない場合とバージョン限定でない場合は行ったほうが良い)

# mysql_upgrade -u root -p
Enter password: (何も入れずENTER)

●サーバが起動しているか確認する

$ mysqladmin ping

●実行中のプロセスを確認する

$ mysqladmin processlist

●rootユーザのパスワード変更

$ mysql -u root -p
Enter password: (何も入れずENTER)
mysql> SET PASSWORD FOR root@localhost=password(‘new-password’);
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

mysql> exit;

●my.cnfを修正した場合は、リスタートが必要です

# /etc/rc.d/init.d/mysql restart

※mysqlコマンドは、RPMでインストールした場合は“/usr/bin/mysql”として、ソースからインストールした場合には“/usr/local/bin/mysql”としてインストールされています。
rootユーザのパスワード変更は、以下でも可能

/usr/bin/mysqladmin -u root password ‘new-password’
/usr/bin/mysqladmin -u root -h localhost.localdomain password ‘new-password’

タグ: , , , , ,
Posted 2009年9月18日 12時29分41秒 in Linux, MySQL, Nginx, php, Server by junichi_y Comments (0)

Windows XP Service Pack 3 の対応状況調査

XPのSP2を適用するのはだいぶん躊躇したのですが、SP3の情報を集めていたところ、今までのパッチの集大成的なものであり、Windowsの挙動自体を大きく変えてしまうものではないようであったため、勢いに任せてウチ中のWindows XP (Pro)にパッチを当てまくりました。

以下に各ソフトウェアのSP3への対応状況を…と思ったのですが、今のところ動かないソフトはありません。
よって以下は稼動確認ソフトのリストということになります。

その他、外部サイトからの情報

こだるま日和 : XP SP3 をインストールしてみた
http://isly.sub.jp/kodaruma/2008/05/xp-sp3.html
より
カスタマイズ系ソフト
PachXP SP3

追記 :AMDマシンをご使用の方は SP3の適用を見合わせた方が良いようです。
XP SP3導入後にAMDベースマシンで問題–リブートが繰り返し発生

タグ: , , , , ,
Posted 2008年5月12日 0時53分38秒 in Apache, MySQL, php, Server, Windows&Customize by junichi_y Comments (5)

Scuttle ソーシャルブックマーク の設置

自作サーバに、php + MySQLを使用してソーシャルブックマーク(Social Bookmark)を実現する、オープンソース「Scuttle」の設置方法。

まずは、SorceForge から ダウンロード (現在 version 0.7.2)をしておいてください。

設置方法

  1. 「scuttle.0.7.2.zip」ファイルをダウンロードし解凍。
  2. phpMyAdmin等を使って、MySQLに新規データーベースを作る。DB名はscuttle等、好みのDB名でOK。
  3. 「config.inc.php.example」を「config.inc.php」にリネームし、各設定値を入力(下の変数はセキュリティ上変えてあります)
    ・MySQLのタイプ = ‘mysql4′; // ←ウチのMySQL5ではコレでもOKだった。PHP5上でext設定しているが、’mysqli’;では通らなかった。
    ・MySQLのホスト = ‘localhost’; // ←ホスト名 or IPに変更
    ・MySQLのポート = ’3306′;
    ・MySQLのユーザ名 = ‘username’; // ←DBのユーザ名に変更
    ・MySQLのパスワード = ‘psword’; // ←DBのパスワードに変更
    ・MySQLのDB名 = ‘scuttle’; // ←上で設定済のDB名に変更
    ・$sitename = ‘Scuttle’; // ←任意のサイトタイトルに変更
    ・$locale = ‘ja_JP’; // ←日本語設定
    ・$adminemail = ‘admin@hoge.jp’; // ←adminのメールアドレスを設定
  4. 解凍後のscuttleフォルダーごとftp。
  5. つぎに解凍されたファイル群の中からtables.sqlを探し出し、同ファイル内のSQL文を実行。テーブルを作成。
  6. 設置したURLを叩く。

使い方
・「Register」でユーザ登録を行い、ログイン。

注意点 php5でscuttleを動かす場合の変更点

setlocale()のエラーが出るときは、
scuttle\includes\php-gettext\gettext.inc の131行目、
$ret = setlocale($category, $locale);

コメントアウト
//$ret = setlocale($category, $locale);
次の行に、
$ret = setlocale(LC_ALL, $locale);
とする。

注意点 自作サーバでscuttleを動かす場合の変更点

version 0.7.2 (以前のバージョンは知らん)のsourceの中には、一部「<?php」で始まらなず、「<?」で始まるsourceが含まれているため、自作サーバでscuttleを運用したい方は、「php.ini」の修正が必要です。(大抵のレンタルサーバは問題無いと思います)

php.iniに、
short_open_tag = On
の一行を追加してください。

(「<?xml」関係で問題が起こる可能性がある方は、地道にsourceの修正をお勧めします )

タグ: , , ,
Posted 2007年6月10日 1時41分04秒 in MySQL, php, Server, Windows&Customize by junichi_y Comments (1)

Windows を自作(自宅)サーバに。

各種必須サーバ(ソフトウェア)のダウンロード先

いわゆる WAMP (Windows + Apache + MySQL + PHP) でサーバを構築・設定するにあたって詳しく説明のある参照先

タグ: , , , , , ,
Posted 2007年6月9日 21時22分11秒 in Apache, Linux, MySQL, php, Server, Windows&Customize by junichi_y Comments (0)

Get Adobe Flash player